« エレキー パドルMK-44 + メモリー付キーヤーPK-3 | トップページ | アンテナ »

2008.05.25

登山道具

★ザック
ザックと靴は本当に体にあったものの方がすごく楽ですよ~。適当な「かばん」や「くつ」だと余計な疲労が。

・JACK WOLFSKIN ALPINE PACK 35+10L、56×30/25×17cm、約1750g

 腰当が広く、肩が楽。でもちょっと重いかな~。一番最初に担ぎ上げを始めて買ったザックです。重いです。これに自動車用バッテリー+リグモービル機3台+ハンディ機1台等を入れて一人では背負って立ち上がるのが困難なぐらいの重さの担ぎ上げをやっていました。(で、結局膝を壊しました(汗))
 今はリグ自体も小さくて軽くなり、少し軽量の小型ザックを買ったので出番は減りましたが、体になじんで背負いやすいため、長時間歩行時や泊まりで荷物が多い時に使っています。

・JAPANA(VICTORIA) SF3111R 約30L、30×54×20cm、約1380g デイパック型。ファスナー式。

 腰当がちっちゃく重たいものの時、しんどい。ザックの底が薄く不安。背中にアルミフレーム入りのプラ板が入っていて角度調整可。でもプラ板を抜いて、「Zレストもどき品の切れっ端」をクッション代わりに入れています。(座布団代わりにも使えるし、軽量化と背負い心地改善) たぶん1000g程度になっていると思います。荷物が少量で重たくない時に使用中です。

★ライト
・PETZL TIKKAPLUS
 電池込み78g、最大使用時間150時間、最強光時使用時間80時間。防滴機構。単4×3。

 白色LED(やや青色の傾向が強いです)4個使用のLEDタイプヘッドライト。 軽いです。また明るさを3段階に切り替え可。意外と明るく良い感じです。泊まりのとき、夜間撤収作業の時などに使用。

・松下 BF-958(カタログデータより引用)
 約φ25×75mm、電池込み約40g、豆球2.7v 0.15A、電池CR-123A 1個、防滴機構、連続使用約9時間。焦点調節機能付。約150 lx。

 キーホルダー付のミニライトです。意外と明るく、また軽いため予備用や、テント内でのちょっとした探し物等用事の時に使うと便利です。また、リチウム電池のおかげで長時間使用可。予備球の収納スペースがないのが残念。
 日帰り山行時のメインライト、泊まり山行時の予備ライトとして、ベルト穴に通してすぐに着けられるよう携帯して使っています。


★ツェルト(簡易テント)
・アライテント シングルツェルト
 280g。普通のテント型ではなく、簡易型の三角テントで、1人が寝転ぶスペースがあるくらいです。

 ツェルトとは、非常時に緊急避難するための小型テントです。コンパクトで軽いのですが、防水性、耐久性が劣ります。フライもオプションになっているものがほとんどです。
 私は基本的に天気がいい日の1泊2日までしかやらないため、テントは購入しておらず、これでしのいでいます。軽いのには代えられません。寝転んで無線機と荷物を置くことぐらいはできるので、コンテスト等泊りでの無線運用時に使います。

★レインウェア
・ モンベル レイントレッカー

 平均525g。収納サイズ8×8×22cm。モンベル独自の防水透湿性素材ドライライトテック使用。

 この分野はゴアテックス製が定番なのですが、まあまあ素材もメーカーの発表では悪くないのと、値段も安く(笑)また軽かったので選択。 さすがにビニールカッパとは大違い。着てて蒸れません。
 雨が予想される時は、基本的に山に行かないので十分満足。っていうか2008年現在、買って6年ですがまだ10回くらいしか着てません・・・。

★その他
ザックカバー(ザックの雨合羽)、コンパス機能つき時計(CASIOのPROTREK)、冬場はハッキンカイロ・軽アイゼン、夏場は虫除けスプレーなんか持っていきます。

-----
あとシュラフ(夏山用)、コンロ(スノーピーク ギガパワーストーブ「地」)とか持っていますが、ほとんど持って行きません。軽くが鉄則ですし。

|

« エレキー パドルMK-44 + メモリー付キーヤーPK-3 | トップページ | アンテナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28813/41313954

この記事へのトラックバック一覧です: 登山道具:

« エレキー パドルMK-44 + メモリー付キーヤーPK-3 | トップページ | アンテナ »