« 9/19~23 SWで谷川岳と飯能と陣馬山と深海魚水族館 | トップページ | 全市全郡コンテスト前に寄り道 »

2015.09.27

8/15 唐松岳、9/5~6白馬岳

北アルプスにあこがれて、あと/9と打って関東とVUHFで交信したくてw行ってきました。
当初白馬は8/29に行くつもりでしたが、無念の雨で中止。
でもどちらの山も楽しめましたhappy01

Aprs150815s

唐松岳+中野市と2エリア

Aprs140907s

白馬岳

8/15 唐松岳

仕事が終わってから直行。また寝ずに走って駐車場で仮眠。しかし、夜だというのに駐車場はかなり満杯。
楽な黒菱林道~リフト~リフト~八方尾根~山頂のピストンルートです。

起きたらもうリフトの行列が。でもリフトなのですぐに乗れるだろうとか思っていたら、気がついたらリフトはたまにしか人が乗っていません・・・。なんと切符売り場が混雑。
購入の希望を聞く→券の準備をする→日付を入れる→切り目のマークを入れる→お金と引き換えるという、手間がかかるルーチンをしかも一人でやってます・・・。
いや、事前に日付とかマークは入れとけよ・・・効率悪すぎだろう・・・とか思っていると後ろに並んでいたご夫婦が同じことを話し出したので、関西人特有のつい「ホンマそうですよねー」とか言って会話に加わってしまいましたcoldsweats01

そっからいろいろ山のお話や、埼玉からこられていること、前日は白馬岳大雪渓に登ってきたことをお聞きしたりして楽しく待ち時間をつぶせました。
おまけに「リフトの割引サービス券ってあるけど持ってる?ない? これには1グループ有効とかあるので、一緒のグループでいいじゃんw」ってな感じでグループに入れてもらいました(^^) ありがたや。

2rihu

やっとリフト(2人乗り)。前がそのご親切&楽しいご夫婦。

その次のリフト(4人乗り)でも一緒にご夫婦とお話させていただいて、大池まで行くといわれて先に上がられました。

------------

こちらは重い無線機を持ってひいひいいいながら8:30ゆっくり登山開始。途中9:00ごろ大池へ

2ookike

絶景絶景。高山植物もきれいだし~。池の近くに行きたいけど、時間がないし、ここからが本番だしってことでpass。ご夫婦はあの大池のそばかなーなんて考えながら登っていると、大池からちょっと先に進んだところでばったり。行けそうなので先に行ってみたけど、やっぱりぼちぼちやめようかって事で引き返してきたとのこと。お別れを言ってまた登り。歩いても歩いても着かないなぁcryingと思いながらやっと11:30ごろ頂上山荘へ。

2kare

左が唐松岳山頂・・・。もう少しなのでそのまま歩いて11:50ごろ登頂happy01
12:00ころ運用開始・・・。でもなんかパドルのコードが片方断線していて、なんとか片接点で縦振り的には使えたので下手糞なCQ開始。18QSOでした。

02hana

リフトの終了時間が気になり、高山植物の写真もほどほどに撮影して急いで下山。

02mimi

18時ごろふもとの温泉でさっぱり。

----------

せっかくなので余力もあるし、近くの中野市がお魚の方がいらっしゃるので寄り道開始、21:30ごろから3.5,1.9,satをサービス。さすがにしんどくなって高速道路に乗って23:30~02:30ぐらいまで仮眠。


8/16
休みで道路が混む前に・・・と3時くらいから移動開始。切れたパドルの線を買おうと三重県津市の電化パーツに寄って帰ることに。

無事購入してついでにお魚と聞いた松坂市で7MHzCW/RTTYと10MHzCW/RTTYを11:30ぐらいから運用後、13時台のFO-29で名張市、15時台のFO-29と7MHzCW/RTTYなどを運用して帰宅しました。

------------

9/5 白馬岳

唐松があまり交信できなかったのと、パドルを修理したのとw、前のご夫婦の白馬大雪渓よかったよーとの言葉で白馬岳へ。

また寝ずにcoldsweats01 仕事終了後、猿倉荘駐車場へ。3時間ほど仮眠。

荷物を準備していると・・・パドルがない・・・。coldsweats02 修理してそのまま置いてきてましたweep
FT-817のマイクはあるのでup/downキーをパドル代わりに出来る機能を使うしかないなぁと覚悟を決めてbleah6:30から登山開始。天気は晴れ。だけど下り坂・・・。1時間ほど林道を歩いたあとやっと登山道。山小屋をすぎてしばらくいくと・・・。

03sekkei

大雪渓lovely 真夏でもひんやりして涼しい。でも登るの大変だった・・・。雪渓に取り付いたのが8:00ごろ。登りおえたのは9:30。しかも持っていったアイゼンゴムが切れて壊れるし・・・。

03ai

念のため普段から山の道具に入れて持ち歩いている針金で補修。
雪渓を上り終えたのが9:30。これで大仕事終わりだと思ったらこっからがほんとにきついきつい。結局11:30すぎにやっと村営頂上小屋に。

あわよくば日帰りを・・・と思っていましたが、体力がやばいのと、時間も遅いのとで結局宿泊申し込み。近くに別の山小屋があってそちらは多かったようですが、こちらの小屋は少なかったみたいで8人部屋が貸切でしたconfident

荷物を置いて休憩してから白馬岳山頂へ。富山県朝日町側から144/430CWで34QSOでした。島根県出雲市や愛知県、千葉県とも出来て感動。ちょっと日もかげって寒くなってきたのとかで撤収。山小屋の売店でケーキセットw

03cake

そうこうしている間に夕食。バイキングで好きなだけ食べられました。ご飯おいしかったです。その後山小屋の近くで430FMにちょこっとオンエア。

さすがに夜は寒く暗い部屋で一人で居るのもなんだったので、食事後、ストーブがある談話室で10数名の方々とお話したり、雑誌を読んだり。山行のエピソードや食べられる草、毒草、高山植物の話をいろいろ聞かせていただきました。

でも消灯時間近くなってお開きになって部屋に戻ると疲れてぐっすり。フリース持って行ってて良かったhappy01

----------

朝はどんより曇り。雨も時間の問題の模様。
ちょっと歩いたら黒部市側にいけることに気がついて、せっかくなので6時前くらいに小屋を出発。黒部市丸山より6:30ごろから9QSO。

03yama

白いところは雪渓、その手前が泊まった村営山頂宿舎、その手前がテント場。雪渓の上が別の山小屋で白馬山荘。さらにその上が白馬岳。丸山への道中で撮影。

行きはあせっててあまり見れなかったお花畑を堪能しつつ7:00過ぎから下山。

03hana

昔のアイゼンと、滑りやすい靴で大雪渓の下りに大苦戦。やっぱり無理矢理日帰りしなくて良かったなぁと思いながら10:30に白馬尻小屋着。あとは楽勝と思ったら、やっぱり林道歩きはきつかったw 途中で雨も降り出すし・・・。まあ小雨だったのが幸いでしたが。12:00に駐車場着。本当に疲れた・・・。

03obi

ふもとに下りて温泉に入って進んで、高速乗る前にちょうど15時台のFO-29が来たので安曇野市から出て、次の日仕事なのとパドルがないのでwそのまま帰りました。

交信いただいた皆様ありがとうございました。

|

« 9/19~23 SWで谷川岳と飯能と陣馬山と深海魚水族館 | トップページ | 全市全郡コンテスト前に寄り道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28813/62365304

この記事へのトラックバック一覧です: 8/15 唐松岳、9/5~6白馬岳:

« 9/19~23 SWで谷川岳と飯能と陣馬山と深海魚水族館 | トップページ | 全市全郡コンテスト前に寄り道 »