« 2019年もよろしくお願いします | トップページ

2019.01.01

9月と10月の運用などなど

新年の計は元旦にありと言われるので、ちょこっとした運用しかしてなかったのでサボってた運用記録を総集編で。
(と書くと少し聞こえがいいような気がする。と自己満足するcoldsweats01

---------------
前回、8/11~12の奈良VUコンテストのまでは書いたのでそれから。

9/8
富山RTTY弾丸ツアーに参加。今思えばなぜこのときにsatelliteの追っかけをしておかなかったのか。ASQさんにDWLさんでてたやん・・・bearing

20180908

天気が悪い中公園から運用。滑川市と富山市担当でcondxがスカスカであまりQSO出来ずに終わる。申し訳ありませんでした・・・。終了後、某健康ランドで宿泊。

9/9
早朝にお先に失礼して、以前から行って見たかった室堂&黒部ダム&立山へ。ぐずついた天気の中、立山町側から立山黒部アルペンルートのケーブルカー、バスと乗り継いで室堂へ到着sign03

P_20180909

・・・めっちゃ雨とガスってるんですけど。それでも頑張って立山登山へ。1時間歩いて一の越(峠)へ到着。

P_20180909_2

・・・雨はともかくめっちゃ風強いんですけどcoldsweats02
尾根にでてきたので遮るものがなくなって風が強い。少し登ってみたのですが、時折あおられるくらいの風が来てかがまないと危ない状態・・・。結局断念して室堂へ戻って、黒部ダムの観光に切り替え。

Photo

時間がない中ダムに行ってみると雨が上がるcoldsweats01
ダムカードもらおうとしたら品切れといわれる・・・orz

P_20180909_3

時刻表を見たら、ぎりぎり室堂までとんぼ返りできるので悩んだ挙句、今年で運行終了の関電トロリーバスに乗り込む。よくこんなところ通したなーと感心しつつ、走って戻るcoldsweats01

室堂に戻ってみると・・・

P_20180909_9

めっちゃ視界よくなってるやーん

P_20180909_7

あー、先に黒部ダムに行って昼過ぎから立山登るのが正解だったか・・・

P_20180909_6

まあライチョウみれたからよしとしよう・・・

P_20180909_8

宿泊先のみくりが池温泉で美味しい晩御飯食べて、宿の前から430FMで3局交信して、明日の天候回復に期待しつつ就寝sleepy
(やっと申し訳程度の無線要素w)

9/10

P_20180910

おかしいな。行いはいいはずなのに。まあ、昨日より風はマシで立山山頂までいけましたhappy02
雨は昨日より強くずぶぬれになったけどcoldsweats01 
写真は立山連峰の雄山山頂(3,003 m)付近の雄山神社。ちなみになんかアンテナっぽいのが写っているのはかのJR9VQレピータのアンテナ&避雷針です。
本当は、この先の大汝山(3,015 m)まで行ってみたかったのですが、雨とかで滑りやすくなってたし、心が折れていたので断念。

下山して室堂を見て回って、みくりが池温泉に預けてた荷物の一部と再度温泉を使わせてもらって(宿泊者は次の日も荷物を一時保管と温泉を無料で使わせてくれる、本当にありがたい!lovely)、さっぱりして着替えて下山。名残惜しいものの再訪を誓い、立山町へ下山。今夜の宿泊地へ・・・

9/11

P_20180911

トロッコ列車に乗って黒部渓谷へ。目的地は「水平歩道happy02

水平歩道(すいへいほどう)は、富山県黒部市の欅平から仙人谷まで、黒部川上流沿いに約 13 km にわたって延びる歩道。

道は黒部川の左岸に沿って、一部区間を除きほぼ同じ標高(約1,000 m)を保ったまま水平に延びている。鋭く切り立った黒部峡谷の断崖を「コ」の字形にくり抜いて作られた道であり、幅は狭いところで70から80 cmほど。

関西電力(関電)の黒部川第四発電所から延びる送電線の巡視路としても使われているため、道自体はよく整備されているが、途中には鉄製または丸太を組んで作った桟道もあり、また道が通っているのが川面から数百mの高さの絶壁上で、ひとたび転落すれば生命にも関わることから、俗に「黒部では怪我をしない」(落ちると怪我どころでは済まない、の意)と言われ、実際に転落事故がしばしば発生している。このため、登山道としては上級コースに区分される。危険箇所には山側に手すり代わりの太い針金やワイヤーが張られているが、谷側には転落防止の柵などは設けられていない。

以上 wikipediaから引用

開通は1920年とのことなのでほぼ100年前にこんな歩道を作ったのに驚きを感じ、やはり実際見てみたいというのでここも以前から行ってみたいところでした。

美しい黒部渓谷を眺めて、欅平駅に到着。水平歩道に向かって山道を歩きます。

P_20180911_2

結構歩いた後、やっと到着。ここまでは普通の山道でしたが・・・

P_201809113

谷が深くなってきて、切れ落ちてきて・・・

P_201809115

P_201809111

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
きたきたwww
エグイ道が登場。リアル「落ちたら死ぬ」ですねcatface

P_201809112

ホントすごいところを通っています。

P_201809114

真ん中あたりに一直線に歩道が通っているのがお分かりでしょうか・・・wink

本当は欅平から12km先の阿曽原温泉小屋まで行って宿泊したかったのですが、時間切れで断念。往復4時間の歩行でした。

その後、欅平周辺を少し観光。再び鉄道に乗って宇奈月温泉に入って黒部渓谷を後にしました・・・ここもまた行きたいな~。

---------------
9/15
無線やってないんですけどcoldsweats01、長野県うろうろ。主にオタクっぽい見学ですw

P_20180915_s

朝、まずは私をコミック・アニメの道に引き込んでしまった「究極超人あ~る」の聖地巡礼です。以前にも訪問してスタンプを近所の元商店さんからいただいたことがあるのですが、立派な石碑が出来たとのことで・・・。

続いて鐵分を補充開始。最初は大嵐駅⇔小和田駅を目指して、大嵐駅に向かったのですが、県道が土砂崩れ通行止め・・・coldsweats02 ちなみに帰って調べてみたらもう何年もそのままで直ってないみたい・・・。
超迂回路を通るのもしんどいのですが、とりあえず小和田集落へ。

P_201809153_s

車でも結構かかる山奥にひっそりと集落がありました。テレビも難視聴らしく、2列2段のパラスタックTVアンテナが建ってました。一瞬EMEか?と思うくらい・・・。

P_201809151

駅への下り口があったのですが・・・

P_201809152_s

ものの調べによると往復1時間以上かかる上に、結構きつい急勾配。しかも雨の後でこの階段めちゃくちゃすべって手も使わないと登れそうにない・・・。かといってこの先車で大嵐駅まで行くと超時間がかかりそうってことであきらめて戻って伊那小沢駅からの小和田駅往復に切り替えます。

P_20180915_s_2

せっかくなので秘境駅訪問。中井侍駅。谷底にあります。周囲は人家1軒でちょっと離れたところに数軒。駅の直前まで車でいけるのですが、そこまでが大変w

P_20180915

伊那小沢駅。ここから小和田駅に向かいます。15:52発、16:01小和田着の予定が電車が遅れて15:56発・・・さらに滞在時間がなくなりますw

P_201809151_2

乗り込んだ電車で車掌から切符を買いましたが、なぜか大嵐行きw まあ料金は同じなので。2駅先の無人駅で下りてしまうので購入後すぐ回収されそうになりましたが、写真だけ撮らせてもらいました。
いつもそんな感じなんだろうな~。

P_201809151_s

P_201809152_s_2

すぐに小和田駅16:05着。帰りの電車は16:11発。滞在時間6分とかwwwbearing ないわー。
でもその次は17:16。暗くなっていく中1時間もいるのはちょっと・・・なので急いで周辺を見てきて帰りの電車にあわてて飛び乗ります。こちらは時間通り。

P_201809152_s_3

今度は正しい切符が出てきましたw また回収前に写真だけ取らせてもらいます。

無事16:21に伊那小沢駅に帰還。30分足らずの旅でしたwww また早い目の時間にじっくり行きたいな・・・

------

ついでなので秘境駅の続きを訪問。

P_20180915_2

車が通れない橋を渡った少し先に・・・

P_20180915_3

為栗駅。周囲は駅の真裏に一軒だけ廃屋が。そこは線路を渡っていかないとたどり着けないおうちでした。

P_201809151_s_2

続いて田本駅。ひょっこり下り口がありますが・・・徒歩オンリー。行くのを迷いつつ17:42から暗くなり始めた中、最小限の荷物とヘッドライトを持って出発。

P_20180915_174804_s

P_201809152_1_s

一応アスファルトやコンクリ舗装されているものの、コレ絶対普通の山道の方が整備されてる気がするcoldsweats01

P_20180915_s_3

P_201809152_s_5

頑張って早足で下りて17:52に駅に到着。やっぱりすごいところにあるわー。

もうあたりは暗くなってきたので、写真だけとって17:55に山登りw開始

P_201809153_s_2

周囲にあかりがなくてw怖い中をヘッドライト頼りに頑張って登ります。18:08ごろ無事生還coldsweats01

この後金野駅も目指したのですが、道路が本当に細くて真っ暗で不安なので途中で断念。

小和田駅も含めて再チャレンジしたいですね~。

P_201809158_s

天竜峡温泉に入って北陸人のソウルフードらしい8番らーめんを長野県飯田店で食べて無線をせずに帰宅しましたw

---------------
10/7
ちょっとだけ全市全郡コンテスト出てみようかと青山高原へ。

P_20181007_s

お手軽装備でした。

P_20181007_135029_s

帰りに珍しいオールドカーのオーナーさんにお会いしたので、話しかけて写真を一枚。きれいにしてあったけど結構維持大変そう。

---------------
10/13
久しぶりに山歩きで金剛山へ。ハンディ機持って行って数局交信。JS3UUUさん、JF3XWXさんとアイボールも出来て楽しい山歩きでした。
写真や詳細はこちら(YAMAP)にアップしています

---------------
10/19

Photo_2

昔から登ってみたかった石鎚山へ。平日だったので無線はなし。結構鎖場がつらかった。
写真や詳細はこちら(YAMAP)にアップしています

---------------
10/20~21

Photo_3

石鎚に引き続いて百名山の徳島の剣山へ。20日はガスがひどく、ほとんど景色が見えず次郎笈は断念して、剣山と一ノ森に行ってハンディ機で少し無線をして下山。

悔しかったのでそのまま泊まって、21日に再度登ったらすごくいい天気。香川の瀬戸大橋も見えました。剣山と次郎笈でハンディ機で少し無線をして下山。

写真や詳細は20日はこちら(YAMAP)21日はこちら(YAMAP)にアップしています

その後、久しぶりに東みよし町、つるぎ町、美馬市、阿波市とあちこちから移動運用して帰宅。

---------------
10/28
滋賀県の草津市に知る人ぞ知るオレンジの悪魔こと京都橘高校吹奏楽部のマーチングパレードを見に行きました。昔学生時代吹奏楽をやってたのですが、あんな激しいダンスをしながらよく吹けるな~とyoutubeの動画をみて興味を持っていました。

P_20181028_115456_vhdr_auto

初めて生で見ましたが、やっぱりすごかったですね。ホントかなりの練習をしてるんだろうなぁ・・・confident

せっかくなので草津宿本陣も見学して、栗東市の竜王山に登って少し無線して帰りました。
竜王山の写真や詳細はこちら(YAMAP)にアップしています。

---------------
10/31~11/1

Img_20181031_123329_s

日本3大渓谷の1つと言われる大台ケ原・大杉谷に行ってきました。本当に美しい渓谷に感動。谷底なので無線はなし。一応非常用にハンディ機持ってましたがw

写真や詳細は31日はこちら(YAMAP)1日はこちら(YAMAP)にアップしています。

|

« 2019年もよろしくお願いします | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28813/67546781

この記事へのトラックバック一覧です: 9月と10月の運用などなど:

« 2019年もよろしくお願いします | トップページ