« 2/16~17 山口~兵庫SAT駆け足移動 | トップページ | 3/3 大阪府南部sat駆け足移動 »

2019.02.26

2/22~24 東海地方ぶらり

美味しい食べ物と、SL、雪を被った富士山、大崩海岸などが見たくて旅に出ました。
欲張りな行程にしたら移動が大変でした…。日曜中心に無線も。

2019024aprs_2

APRSの軌跡があまり取れてなかったので、青線でだいたいの移動軌跡を書き足しました。

以下超長いです。

2/22(金)

夜3時間ほど仮眠後、1時に起きて出発。今日は平日なので深夜割引をかけないとつらいので、この時間です…。

とりあえず高速道路にAM 4時直前に亀山から無事乗って深夜割引をかけた後、眠すぎるのでPAで3時間ほど仮眠。

P_20190222_kisi

目が覚めたので朝ごはんのあおさのりきしめんとかやくごはん。

----------
まずは岐阜県多治見市の信濃屋さんに向かいます。食べログのうどんbest10に入るお店なのですが、木・金・土曜日のお昼11:30~麺売り切れまでしかやっていない、土曜は結構混んでいるという話なのでこのチャンスに行ってみることに。無事10:45ごろに到着。まだだれも並んでいませんでした。

P_20190222_shinano

この直進禁止のまっすぐ進んだ先の踏切の間に4台くらい(止めるには反対側の踏切から回ってくる必要あり)と、ここを右折したマンション等の先に9台駐車場があります。

ちょっと周りを散策した後、店の前で待っていたら、そのあと行列が5人だけできました。私の次に並んだご年配の夫婦が「もう空いてるの?」って聞いてこられたので、「まだ空いてなくて早いですけど、せっかく奈良から来たので待たされると悲しいし、することがないので…」という話から始まっていろいろお話をしてくださいました。昔仕事で奈良にいらっしゃったとか、地元なんだけどホントに久しぶりにここに食べに来てみたとか…

無事開店して、着席。できたら相席で…とのことなのでせっかくなのでご夫婦とご一緒に。
あんまり量はないよ~とご夫婦にアドバイスいただいたのと、なかなかこれないんだからってことで、ころうどん(冷たいうどん)、志那そば、温かいうどん小と、全部のメニューを注文

P_20190222_shinano1

まず冷たいうどん。本当にふんわりしてて、中はもちもちなのにびっくり。だしも含めて本当においしかった 

次に温かいうどんがやってきました。だしの感じがあったかいとちょっと違う感じ、麺もふんわり感が強くなりますが、これもおいしい。

店主さんがうどんを持ってきたときに味加減はいかがですか?って話をしてくださったとき、ご夫婦の旦那さんが実は同級生だけど覚えてる?って話を始めて、この人は奈良から来たんだって!とか話を振ってくださいました。そっからいろいろ店主さんがご夫婦と私にお話してくださいまして
・昔は水~土の4日間店を開けてその他は仕込みをしていたが、年齢とともにしんどくなったので1日短縮して木~土になった。
・麺は1時間ぐらいゆでている。この食感にはこだわりがある。
・こねる作業はげんこつの指先で力を入れてやっている。よくある足で踏んだりはやらない。だから上半身に筋肉がついてしまった(笑)
・すべて手作業。だから大変。
というお話をしていただいて、こぶしを見せていただきましたが、確かに関節あたりがすごくごつごつになっていらっしゃいました。

P_20190222_shinano2

話し終わってご夫婦が先に帰られて、最後に志那そばを持ってきていただきました。麺がまた違ってちょっと固い感じ。個人的にはラードと甘さがちょっと好みではなかった でもおいしかった。

待っている間、セルフのお茶のお代わりを注ぎに行ったとき、近くに座っていらっしゃった女性の方とも話をしたんですが、愛知県南部からわざわざ食べに来たみたいで、この方もせっかくなのでと2杯頼んでました。

今日は平日だったのでお店を11:50に出るまで満席にはなりませんでしたが、昼過ぎとか、土曜日とか並びそうな感じでした…。丁寧に接客してもらえて感じはよかったです。店内撮影禁止が残念(食べ物は可)

------------
満足して今度はSLに乗りに。大井川鐡道が新金谷~千頭間を運転しているのですが、今回は新金谷15:14~家山間15:42をまず普通列車で下って、すれ違いの家山駅ですぐにSLに乗り換えて新金谷16:09に戻るという強行スケジュール。

P_20190222_eki1

切符を購入。硬券ですね SLの急行券は車内で購入してくださいとのこと。乗り継ぎ可能というのは事前に電話で確認済みですが、事前に駅員さんか下り運転士さんに一言言っておかないとすれ違い列車に乗れない可能性があるのでよろしくお願いしますとのことでした。

P_20190222_eki2

時間があったので売店を覗くと鉄道むすめのキャラクター商品や、ネタっぽい文言の印刷されたバッジがw

P_20190222_omiyage

応援もかねてお土産にいろいろ購入

電車がやってきて、ローカル線らしいのどかな車窓を楽しんでいると家山駅に到着して折り返し。

P_20190222_sl1

扇風機が懐かしい。

P_20190222_sl2

今のご時世なかなかない灰皿。しかもJNR(日本国有鉄道時代)のロゴ入り

P_20190222_sl3

発車時の汽笛が銀河鉄道999だと感動
そんなこんなしてたら終点に到着。入れ替え作業等を見学しましたが、やっぱり短い時間だし、アプト式鉄道も乗りたかったし、SLが走っている姿を見たいのでまた機会があったら来たいな~

------------
晩ごはんは静岡ローカルのファミレスさわやかでハンバーグ。これが美味しいんです

P_20190222sawa

オニオンソースをかけてもらわずに、最初はテーブルの塩とコショウで食べて、あとからソースかけるのが好み。

------------
おなかも満腹になったので、近くでついでに無線。榛原郡吉田町から19時台のXW-2Aに出て9QSOと3.5MHzCWで18、RTTYで11QSO。
土手の上のスペースからでした。

------------
最後ホテルに向かう途中、先日亡くなられ、アマチュア無線の免許もお持ちだった漫画家さくらももこさんが静岡市に寄贈したマンホールのふた(日本マウント株式会社様の記事)を見るために清水駅前に。

P_20190222man1

おすまししてますねw

-----------------
2/23
ホテルに着いて寝たのは0時、起きたのは4時過ぎ…。そのうち寝不足で死ぬな…。
近くをSAT運用しようかなとも思ったのですが、あまりパスの時間帯がよくないのと、実はこの辺りはだいたいPA等から運用できなくはないので、ちょっとおふろに入りなおしたりのんびりしてしまいました。
それともう一つ、ねばった理由は…。

P_20190223fuji

富士山見えへん(;ω;) 本来はこの道路の上の方に見えてるはず…よく見たらうっすら見えなくもないけど。

あきらめてもう一枚のさくらももこさん寄贈のマンホール蓋を見に新静岡駅へ。

P_20190223man2

まあ、富士山これでみれたからいいや・・・

-----------
移動途中に衛星が来たので、静岡市清水区、葵区、駿河区と運用。その後はこれも以前から見たかった大崩海岸へ。旧国道150号、現静岡県道416号静岡焼津線ですが、がけ崩れ多発地帯、海岸浸食の激しいところです。

P_20190223oo1

旧石部隧道(青の中の青様の記事) 鉄道(一時道路にも転用していた)が通ってたはずなんですが、すでに面影も感じられないですね。

P_20190223_oo2

P_20190223_oo3

旧石部洞門(左)と海上橋。(やまさいがねが様の記事)。この洞門に土砂崩れがあり、一人の方が犠牲になりました。その後、海上に橋を架けバイパスしています。

自然のすごさを目の当たりにしました…。

ちなみにこの日はトンネル上部の防災工事をしており、海上橋近くの駐車スペースは使えませんでした・・・。ここの警備のおっちゃんにはいろいろ教えていただきましたけど・・・。天気よかったら富士山見えるんですって。
行いが悪かったのか全く見えませんでしたけど

-----------

さらに浜松まで進んで、今日のお昼ご飯は本場でうなぎ。開店ちょっと前について一番乗り。

P_20190223_una2

うな丼!と

P_20190223_una1

うな刺し!

なんと何軒かうなぎのお刺身を食べられるお店があるのです。実はうなぎって生の血には毒性があり(tenki.jp様の記事)、本来は刺身で食べられないそうなのですが、血抜きを完全に行ったうえで提供されている店(私が行ったのはうな慎さん)があるのです。
コリコリしていて、ほんのり甘みがあり、脂も乗っていて美味しかった!

お話を聞いていたら、日によっては早めに売り切れることもある、店が閉まるまで残っていることもある、一人で訪問だと混雑・予約具合により場合によってはNGなこともあるとのことでした。おひとりさまはつらいのう…。さわやかでも1人か…ってオーラを微妙に周りから感じたしw

-----------
せっかくなので腹ごなしの休憩に、浜松市西区と隣の湖西市から7/3.5のCW/RTTYを運用して、今度は北へ。

去年の9/15にたどり着けなかった浜松市の秘境大嵐駅へ。小和田駅のある飯田線の駅です。

P_20190223_sakuma

途中佐久間ダムでダムカードgetと休憩。物凄い悪路でしんどい…。しかし、ここで以前通れなかった県道1号線の県境付近が去年12月に通れるようになったとの朗報が テンションUP
しかし、ここから旧富山村中心部までの道が本当に厳しかった。さすが対岸の県道が廃道になるレベルですわ・・・(やまさいがねが様の記事

P_20190223_oozore1

苦戦したのち、無事大嵐駅へ。地元の人の気配がしません。工事している業者さんがいたので聞いてみたら、名古屋の方からだけど、さすがに通うのは厳しいので近くで泊まったりするらしいです…。

P_20190223_oozore2

P_20190223_oozore3

一部マニアには有名なダムに降りる階段。ダムができる前は駅からこの階段を下りてつり橋を渡って旧富山村に向かってたそうですね(やまさいかねが様の記事

P_20190223_oozore4

P_20190223_oozore3_

夏焼トンネル。昔の鉄道トンネルを流用したもので、途中から掘り直しのかさ上げがされてたりもします。両側に溝がある上に細い、大きい車だとしんどいかも?とネットや工事の方は言っておられましたけど、うちのアクセラさんは余裕でした。奈良はもっと細い道がいっぱいあるのじゃよ…。
幅がギリギリすぎて、直進がギリギリで交差点にもかかわらず曲がれない道とかな…。

P_20190223_oozore5

トンネルを抜けてT字路を左に行くと上記の廃道になった元県道。

P_20190223_oozore6

トンネルを抜けて右に行くと、すぐに道は歩道に変わりその後階段へ。登っていくと10分ほどで夏焼集落が見えてきます。今は定住している人はいないそうですが、たまに戻って来られている方はいらっしゃるそうです。
こりんの遊び部屋様の記事
途中、以前は生活の足として使われていたのかもしれない古いスクーターやバイクなどが打ち捨てられ放置されており、物悲しい気分になりました。

----------

あたりは暗くなりはじめ、一路長野県へ。途中・・・。

P_20190223_kowada1

見えた!小和田駅

P_20190223_kowada2

以前苦労してたどり着いた小和田駅上部の塩沢地区の灯りが!(赤丸の中の点) もう行きたくないぞw

中井侍駅も確認できましたが、写真はきれいに映らず。そのまま無事以前通行止標識のあった分岐まで到着。

----------

せっかくなかなか来られない所まできたのと、ここまで来たらもうあとは家に帰るだけなのでw、3.5MHzCW/RTTYでリクエストを受けた結果、通り道の天龍村、阿南町、下條村、飯田市で運用することに。田舎は道路わきで普通に運用できるから楽
下條村でEO-88がきたので、一応地形図見て開けてそうで行けそうなところで出てみたらなんとか通って9QSO。

飯田市まで出てきて22:30過ぎにやっとガソリン補給と晩ごはん。

P_20190223_8

なんでやろー8番。野菜塩おいしい。

高速道路に乗って気温は0℃。大丈夫とは思うものの、万が一恵那山トンネル前後が凍ると嫌なので、恵那峡SAまで進んでから0時前ごろ就寝・・・。

------------
2/24

3時前に目が覚めるw 

P_20190224_025757_s

そば食ってなかったなーと朝そば

今日はどうしようかなと悩んだ結果、以前からモービル基台がもう一つ欲しかったのと、岐阜県の逆AJAを埋めるのとで、朝からSATローラーをしてCQオームによってみることに決定。
たまに通販は利用しているけど店に行くのは初めて。

瑞浪市のPA、土岐市のPA、一度高速降りて御嵩町の路肩、可児市の路肩、美濃加茂市のPA、再び高速降りて富加町の路肩、関市の路肩、美濃市の路肩、岐阜市の路肩、山県市の路肩、北方町の駐車場とひたすらSATと移動を繰り返し、朝のSATラッシュ終了。

せっかくなので3.5CW/RTTYを北方町で運用した後、移動開始。

P_20190224_

途中知る人ぞ知る「尻毛橋」を通過。(「しりげ」ではなく「しっけ」、周囲がアニメかんなぎ界隈でちょっとした話題に。ニコニコ大百科の記事

P_20190224_cq

CQオームでお買い物も完了。在庫確かにすごいわ…。

-----------

さすがに少ししんどくなってきたので、急ぎ足で帰宅開始。県道23号清流サルスベリ街道を南へ。この道は長良川沿いの道で、信号が本当に少なく、交差点も橋げたをうまく利用してアンダーパスで潜り抜けるのが多いため本当に快走できる素敵な道 設計した人マジ有能。

それでも一応逆AJAで瑞穂市、大垣市、安八町、羽島市からちょこっとだけ運用。お相手いただいた皆様ありがとうございます。

----------
東名阪道長島ICから混雑前に四日市付近を通り抜け亀山PAへ14時ごろ到着。さすがにへろへろになってきた・・・

P_20190224_kame

お昼ごはん食べて

P_20190224_kame2

お土産のなが餅を買うとダウン。4時間ほど寝てしまいました
目が覚めて家に帰っているときに、奈良県でも遠くてなかなか行けない山添村付近で、ちょうど衛星が。17時台のXW-2Cと2Fにでて、さらに進んで天理市でAO-73に出て無線終了。3日で1100km走った旅は無事終了。

前の週も1200km走ったし、もうぼちぼち走行距離を抑えないとちょっとしんどくなってきました

交信いただいた皆様、本当にありがとうございました。

|

« 2/16~17 山口~兵庫SAT駆け足移動 | トップページ | 3/3 大阪府南部sat駆け足移動 »

コメント

今週はEAWさんが先週行った山口県に行っていて呼べませんでした。時々かぶってたかも。
画像少なく文章だけが長いblogですが、良かったら読んでね。でもまだ書きかけです。
周防大島で代わりにミカン買っておきました。

投稿: kqh | 2019.02.27 22:14

いつもコメントありがとうございます。
こちらは今回避けたつもりでしたが、被っていましたらすみませんでした…。
BLOG拝見させていただきます!よろしくお願いします。

投稿: JI4EAW | 2019.02.28 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2/22~24 東海地方ぶらり:

« 2/16~17 山口~兵庫SAT駆け足移動 | トップページ | 3/3 大阪府南部sat駆け足移動 »